土足フローリングに対する見解「ウッディワールド」

土足フローリングに対する見解「ウッディワールド」

先日、土足用フローリングを探していたところ、ウッディワールドさんに耐摩耗塗装フローリングがある、とのことなので早速問い合わせて確認したところ、耐摩耗性の製品よりもとりあえず見解を伝えたいとのことで、お話いただくことが出来ました

ウッディワールドさんでは
木質フローリングを土足で使用する際気にすることは
 汚れ
 摩耗
が主と捉えていらっしゃる

摩耗について

無垢一枚板もしくはナラ程度の硬い材料の複合フローリング圧貼(3ミリ前後)なら十分と考えている

摩耗について話題になるのは、昔の複合フローリングで非常に薄い化粧材を使用していた製品が流通していたそうで、その製品で、すぐに摩耗し基材が見えたり、化粧材の割れや剥がれが発生したため、現在でも複合フローリングの土足使用時に摩耗性が問われているのだと思う。昨今の圧貼製品では、その点は十分クリアできているのではないか?と考えている。

また摩耗で基材が見えるという問題は、無垢フローリングだと発生しない。

なので、土足フローリング=無垢または複合圧貼でよいと考えている。とのことでした。

汚れについて

汚れについてはある程度つくものとして説明している
あとはお客さんの好みである。

無塗装でシミ汚れOKとする人、ウレタン塗装品を毎年きれいにする人もいれば、ウレタン塗装で傷がついても大きなものでない限り補修しないで掃除だけの人など様々。

ウッディワールドでは基本はウレタン塗装が良いと勧めている。
都度掃除をして、必要に応じて補修を入れる。ただ補修箇所の色味ツヤなどが既存と違って目立つので放置する方もいる。

最終手段は全部サンダーを掛け削って、ウレタン再塗装してる

とのこと。

ウッディワールドさんは無垢OR圧貼、ウレタン塗装ならある程度の店舗系は対応可能では?とのご見解でした。
ありがとうございました。